「特別純米 十水仕込 雨垂れ石を穿つ」の生酒を限定販売いたします。

江戸時代の醸造手法による濃密で爽やかな味わいが好評な「雨垂れ石を穿つ」は、

毎年秋から冬にかけて「火入れ」タイプを蔵出しいたします。

たくさんのお客様からお問い合わせをいただきますが、現在弊社では在庫切れの

状態でご迷惑をおかけしております。

 

この度は「雨垂れ石を穿つ」の「生酒」タイプの蔵出しをご案内します。「火入れ」

とはまた違ったより爽やかな夏の「雨垂れ石を穿つ」です。ただ、大変デリケートな

生酒であることもあり、かなり少ない数量の蔵出しとなりますので、販売店などに

つきましてはお問い合わせください。

 

情報一覧へ / Go to Archives

株式会社福井弥平商店、滋賀県高島市勝野1387-1、0740-36-1011